夏の工房内は、灼熱地獄です。2年程前から 少しでも涼しく過ごせるよう据え置き型の簡易エアコンを設置していましたが、ほんと効きが悪いです。さすがに真夏の工房内では優に30度どころか40度を 超えてしまいます。
そこで、狭いながらも家庭用のセパレートタイプを設置することにしました。早速、ヤフオクで落札(17,000円)。送料込みでも2万円でお釣りがきまし た。
 さてDIYは得意な windlov ですが、セパレートエアコン取り付けは初めてです。そこで情報収集したところ、多くの先人達の設置情報がありましたので、参考にさせて頂きました。
 必要な工具を新品で揃えようとすると、新品のエアコンを購入するほうが安くなってしまいますので、そこは極力費用を抑えたいところです。windlov はモンキースパナとドライバー等の手持ち工具のみで行いました。本当は、トルクレンチや真空ポンプで行うのがベストです・・・。あと、中古エアコンです ので当然室内機と室外機を結ぶ配管類も用意する必要があります。そこでAmazonで配管セットを購入しました。フレア加工済で4千円程度でした。




 写真、中央の白い空気清浄機のようなのものが、従来の壁に取り付けていた簡易エアコンです。かなり大きく出っ張っていますね。本来サッシ等に取り付ける のが一般的らしいですが、当工房にはこんな大きな窓が無いので壁に穴をあけて設置していました。


この象の鼻のようなパイプが吸排気ダクト。




簡易エアコンはオクで出品したら売れました。
まあ新品同様でしたから、購入価格とほぼ同じ位
でした。落札者様に感謝。




変わって、こちらがオクで落札したセパレートエ
アコンの室内機です。(ちょっと古い東芝製)
現在でも「大清快」(だったかな?)という商品
名で販売されています。






配管はこんな状態で切れています





このナットかなり固かったです。



ほこりやゴミをエアーで飛ばします
















室外機の位置を決め












 R410Aタイプのガスです。
冷房能力(2.8kw)は10畳までなので我が工房で
は十分です。






細い方が高圧(液管)、太めの方が低圧(気体ガス管)。













室内機と室外機をジョイントする。



配管を繋ぎ

室内機および配管内にガスを充填します

ガス漏れが無いか、用意した石鹸水で徹底チェックし






試運転してみます。
室外機のファンの回転を確認。




この東芝製のエアコンはスイッチオンで前面がロボットのように
グイーンと開いてきます。



リモコンでエアコン(特に冷房)をOFFにすると自動清掃を開始する仕様になっています。
この青いランプが清掃時間を表しています。


セパレートタイプのほうが前の簡易エアコンよりすっきりしていますね。




しかも、冷房能力は抜群です。



6月中旬の結構蒸し蒸しした日でしたので、工房内も暑い状態
だったのですが、ひんやりと快適になったことが確認できました。

一先ず、okのようですが一週間ほどは様子を見ながらチェック
してみます。

その後7月のかなり気温が高い日にも確認してみたところ、キンキン
に冷えています。快適 快適でごきげんです。

2014年12月冬場の暖房も試してみました。暖房はそんなに期待して
いなかったのですが3.2kwですので、十分ホカホカでした。結構冬の
工房内は冷えるので助かります。


2015年7月

暑い日が続いています。
エアコンは快調。



外は30度以上。エアコン無しではこの工房内は40度超えます。


この次期は必須のスポーツ飲料


2015.08.05 追記
 さて、工房の方はこれで落ち着いているのですが、母屋のリビングのエアコンが不調です。
平成元年頃購入した三菱製「霧ヶ峰」です。症状は冷房は効くのですが、温度調節不能。室外機からは尋常でないもの凄い音がする。
寿命なのでしょうが・・。困りました。よりによってこの猛暑の時期に・・・。
 
 先立つものが例によってない。またヤフオクのお世話になることになりそう・・。
本体、15,000円、送料4,000円ほどのものに今入札してます。落札出来るでしょうか?ドキドキしながら見守ってますが。

つづきは無事落札出来たらまたアップということで。いかが相成りますことやら・・。おっと仕事に行く時間です。それじゃまた・・。

詳細は リビングエアコン故障始末記 へ

2019年夏工房エアコン故障

よく働いてくれたこの工房エアコン。
とうとう故障してしまいました。
室外機の不具合です。

どうもお盆時期に我が家のエアコンは故障することが多いですな。

今回、梅雨明け後久しぶりに工房でエアコンのスイッチを入れた後何時までたっても冷えません。
変だなと思って室外機を確認するとファンが回転していません。





HOME