<エアコン第3弾!!>





3年連続でエアコン設置を行いました。

さて今回はサンルーム(旧デッキ上)です。
このサンルームとても暑いです。屋根がポリカ波板の透明なので・・。

そこで毎度の事ながらエアコンを設置しました。

今回入手したエアコンは例によって、オクの中古ですが日立製「しろくまくん」です。
ただし、6畳用の標準タイプ。





仕様的には今までで一番小型ですが、この広さ(狭さ4畳)なら十分でしょう。



サンルームの所でも紹介しましたが、室外機をこんな感じて設置。




室内機はここに取付けします。


背面盤を最初に位置決めします。
困ったのが、配管の穴位置。室内機からそのまま出そうとするとご覧のように
引き戸の柱に干渉します。そこで仕方なく冷媒管を曲げて若干左寄りに穴あけしました。





今回。配管部材はジャンボエンチョーで3mのものを買ってきました(2,980円)。


このエアコンは一昨年購入した東芝と同じ出品者さんから、落札。
16,500円+送料1,800円位でした。安い!

もう3度目ですから、手慣れたものです。
しかし油断は禁物。特に配管のフレア部は・・。



いろいろ苦労は有りましたが何とか半日くらいで無事取り付け完了。



真空ポンプなしのいつもながらのエアパージも完了。




試運転開始。この瞬間はいつも、ちょっぴり緊張します。



電源配線はまだなのでドラム電源で仮運転しました。
7月に入って連続の猛暑日でしたが、冷風をしっかり確認。
ほっとする瞬間です。



室内機OK。室外機のファンも元気よく回転して温風が出ています。




さて、後はこの「サンルーム」隙間だらけなので当面隙間塞ぎ作業に追われます。
今回も猛暑で疲れました。おしまい。





HOME