PENTAX Q

  
PENTAX Q については良く知らなかったのですが、この「Qシリーズ」。2011年ごろからスタートしています。
 「Q-S1」を購入して「Qシリーズ」に大変興味が湧き、「」を入手しました。

そんな訳で追加で買った「初代Q」ちゃん。ホワイトカラーです。


小さな「一級品」という印象です。


 さて、この「PENTAX Q」ですが、性能的にはほとんど「Q−S1」と差がありません。撮像素子がQの「1/2.3型」から1/1.7型のCMOSセンサーにアップされた程度でしょうか?
ただ一点、起動時のもたつきが「Q−S1」と比べてあるような感じがします。

 ただ、初代Qはボディがマグネシウム合金製です。後のQ10やQ7、Q−S1もボディーはプラスティックです。また、サイズも初代の方が若干小さいですね。


PENTAX ミラーレス一眼 Q レンズキット ブラック PENTAXQLKBK


写真でははっきりとわかりませんが、初代Qのほうが明らかに小さい。




各スイッチ類や機能もほぼ同じ。





「初代Q」。何か不思議な魅力があります。
この写真はCANON EOS用アダプタで50mm単焦点レンズを付けたところです。
えっと50mmということは35mm換算で約300mm望遠なのです・・。汗)しかもなんとF値は1.8。




HOME