NCフライスその3

失敗続きです。
Z軸ステッピングモーターのカップリングに無理がかかったようで、空回りしたせいで、Z軸の掘削に失敗しました。
下の写真の手前の穴は一個目の懐中時計の完成したもの。
次(写真上側)の掘削中、やけに深堀に時間が掛かっているなと思っていたら、Z軸が動いていない??


最初、Z軸ステッピングモーターが故障したとばかり思いましたが、ゆるみのため空回りと判ってちょっと安心。

一旦スピンドルごと外します。


Z軸のステッピングモーターも外して・・。


カップリングの芋ネジを増締めする必要があります。
この右側がZ軸のステッピングモーター。


カップリングの芋ネジを増締め後、原点に戻し??(うまく戻っていないので)再開しますが、一回目の原点と微妙にずれているので掘削もずれてますね。


続きます。

CADやCAMソフト考

フライスその1

フライスその2

フライスその3

HOME