<グーグルアドセンス 広告>


広告収入としてのアフィリエイトビジネスの要が、google アドセンスです。
とまあ偉そうな出だしですが、実は私アフィリエイトを始める前はこの言葉すら知りませんでした。
「アドセンス」ってなに?と言う始末。

ただ元々googleのidでyoutube へ動画をアップしておりましたので、自分でも知らないうちにYoutubeのアドセンスを申請、取得していました。こちらの申請は何の問題も無く通過しま した。しかし2019年4月現在Youtubeの収益化申請が厳しくなっている

実はココに一つ落とし穴がありました。

当サイトでYoutubeで申請したidを使ってアドセンスを使おうとしたらgoogle先生から「アップグデードしないと使えないよ」と指摘されまし た。
自分ではYoutubeのアドセンスをこのようなブログアドセンスとして使用出来るものと思っていましたので、ここでちょっとつまづきました。

と言う訳でじゃあその「アップデート」申請をしようと思い、google先生に「このサイトで使いたいのですが」とお願いしたところ、あえなく「却下」・・・。

以下のメール文面が却下時のものです。



Adsennseアップグレードのお申し込みについて

このたびは Google AdSense のアップグレートにお申し込みいただきありがとうございました。お申し込み内容を確認させていただきましたが、残念ながら現時点では AdSense アップグレードのお申し込みを承ることができません。
 

なお、パートナー サイトでの広告配信が可能な既存の AdSense アカウントに、今回の不承認が影響することはございません。

お申し込みが不承認となった理由につきましては、google.com/adsense でご確認ください。お申し込み時にお送りいただいたメールアドレスとパスワードでログイン可能です。
 

アップグレードのお申し込みは、内容を更新して再提出していただけます。その際は、アカウントがプログラム ポリシーに準拠しているかどうか改めて確認させていただきますので、問題点をすべて解消されたうえでご提出ください。


上記メールの末尾のほうにAdsense 利用規約野案内もありましたが全て英文で全く分かりません。
上記の文面でも、どうもgoogle先生の言わんとする内容をよく飲み込めなかったので、他の方でこのような経験をされた方を探してみました。

皆さんやはり、最初は色々ご苦労されていたようですね。

不承認された内容を総合的に考えると、どうやらAdsense プログラム ポリシーに引っかかっているらしい、というところまでたどり着きました。さらに掘り下げて解釈すると、私のサイトの「記事に問題」があるらし い。という結論になりました。まあ、当然と言えば当然のことです。

もし私同様に「承認」されない方は、以下の点に注意して記事修正することが「承認」への近道かと考えますのでご参考まで・・・。

google のポリシーの一つに「ユーザー」(閲覧する人)の利便性を高め、Adsense の要件を満たすようにすること、という条件があります。

そこで当サイトの内容を再確認します。

確かに記事数は約150記事ほどあるのですが、一つの記事で500文字にも満たないものが幾つか散見されました。

もちろん、記事の文字数が多ければそれで良いと言う訳でもなく、重要なのはその記事が有益な情報なのか?ということをGoogle先生は見ているようです。

どうもこのような記事は「ユーザーの利便性の向上にはならない」とgoogle先生は判断されたようです。

早速、見直しながら記事を修正しました。

あまりにもテキストが少ない記事やユーザー目線で書かれていないと思われる内容のものは、この際記事ごとバッサリと削除しました。
さらにテキストは少ないが、修正追加の余地がある記事は思いつく限りの有益な情報を盛り込んでみました。重要なのは文字数ではなく、「独自性」と質の高い「有用なコンテンツである」ことというポリシーに準拠していることなのです。

修正すること約一週間。

そろそろどうかなと思い、再度の申請をしました。
申請後、2日程経過した昼間届いたメールが以下の内容です。

   おめでとうございます。

お客様の AdSense アカウントのアップグレードが承認されました。
ご利用開始

これで、サイトに広告を表示して収益化を始める準備ができました。
自動広告を有効にされている場合は、数時間以内に関連性の高い広告の配信が始まります。自動広告を有効にされていない場合は、サイトに表示する広告を以下の手順で有効にしてください

という嬉しい通知を頂きました。

これで晴れて堂々とアドセンス広告を貼れると言う訳ですが、
ここはまだスタートラインです。
その後、アドセンス広告貼ってますが、貼り方が良くないのか一応アクセスは少ないながらもあるのですが、収入には未だ届かず・・。

現在、アドセンスのクリックにほとんどつながっていません。
肝心なのはユーザー目線の有益な情報、検索結果で上位に表示されること、など課題は多くあります。
やはり、物理的な記事数、テキスト文字数も足りない?のでしょう。

そういったことに注力し続けたいと考えます。

さてその後、youtube側の収益が一定額を超えたので、Googleさんからこんなエアーメールが届きました。
度々、google アドセンスの状況は見ていたので、Google先生から「PIN」コードを郵送したよ、というありがたいお知らせは承知していました。

一定額を超えたといっても、金額は1,000円をちょっと超えただけです。
写真が暗いところはご容赦ください。
この写真右の方に6桁の「個人識別番号」= PIN が記載されています。


と言う訳で早速、google アドセンスにログインしてコードを入力。
最低振込額の8,000円にはまだまだ届きません。




HOME