<Mac mini MC815>
 
 Mac min MC815J/Aです。最新のminiではありません。が、最新のminiの評判が良くないのでこっちを選択しました。
実はこのmini HDD不良(S・M・A・R・T エラー)でこのままでは、故障することは目に見えています。しかし、今のMacは光学ドライブがありません。
それでは、どうやってOSをインストールするのかと言うと、インターネットでダウンロード出来てしまうのです。もっとも今やWindowsでも Windows10などは無償提供されていますのでさほど驚くような話ではないのですが、いずれにしても便利な世に中になったものです。








付属品類はこれだけ?です。



早速、開腹手術・・。500GBのHDDを1TBに換装します。本当はssdの512GBあたりを入れたいところですが、
もうちょっと使ってみてから考えます。


裏蓋をひねって外したところ。
以前のMac mini では筐体を外すのに一苦労したものですが、このあたりは大分楽になりました。



とはいえ、丸い造りの裏蓋周辺です。ここに四角いHDDが収まっていますので、取り出しも
結構気を使います。2.5インチHDD2つが入るスペースがあります。しかし、今回はまず1個
のみに止めておきましょう。いずれ余裕があれば挑戦したいと思います。


旧miniよりさらに洗練されてます。


古いUSBキーボードを引っ張りだしてセットアップ開始。


その後、ワイヤレスキーボードとペアリング。ちょっと配線が雑然としてますが、
これです。Appleが美しいのは!



42インチのプラズマテレビに繋いでます。地球のマークが出てきて勝ってにダウンロード
してます。我が家はまだADSLなのでダウンロードに4時間程かかりました。



この新しいMac mini とても気に入りまた。ただ、今までのintel Mac Core2
と比較してどうなのかな? という感覚からすると特別大きな違いはないような気
がします。ただ、旧Mac miniではLionは使えなかったのでその意味では意義があ
ったと感じていますし、なによりこのアルミ削りだしのボディがとても美しいです
ね。

こんな画面になってインストール終わり。MacはWindowsよりとても簡単ですね。


このMacは音楽再生用にする予定。
音楽専用にすることを考えたのは、iphoneやipadのアプリでこのmac miniをコントロールできる
からです。「Remote」という便利なアプリが有って普段mac miniを起動しておいてスリープさせ
ておきます。そして音楽再生したいときに、iphoneやipadからスリープ解除し、お気に入りの曲を
itunesで再生できるのですよ。便利ですね。
はっきり言って、下手なオーディオ機器は使う気になりません。

EL Capitan 最新MAC OSをダウンロードしました。最初中々慣れるまでは
使いにくかったのですが、良く出来たOSです。


ちょっと古いけどChinema HD(23インチ) です。




この組み合わせがベストでしょう。
トラックパッドに慣れるとマウスって使いにくいのです。マジックマウスも良く出
来てはいるのですけどね・・。





その後、最新のEL CAPITAN をインストールしました。ついでに BOOTCAMPで
Windows10を入れて快適環境です。
ちょっと苦労しましたが、一応動いてます。Core i5って思ったより快適ですね・・。
さてWindows10ですが、我がMac miniMC815J/Aは実はappleのHPによると
動作保証がありません。ブルートゥースが認識しないとのことなのですが、何故か
我が家のminiはMagic Mouseだけ認識しています。トラックパッドやキーボード
は駄目なのですが・・。どうしてでしょうねえ?うーんわからん・・。まっいいか・・

SSD増設した