ルーターのトラブル

自宅「webサーバ」立ち上げたのが2015年4月
木工と関連した趣味の話を中心にした気まぐれHPです。

サーバマシンには何を使おうか悩みましたが、ちょうど余っていたMac miniG4があったので何とか利用してみました。G4Macは最近出番もなく発熱も少ないのでサーバには好都合です。
一番上がサーバ、2番目がINTEL MAC
1.8Dual Core →2.16改(改造記 はまたアップします)、3番目がG4 1.4G、4番目がG41.2か? 


その後
、G4のwebサーバがやたら重いのでINTEL MACに切り替えました。少しは軽くなったかな?発熱がG4より多いのでこれからの季節大変ですが、がんばって継続します。
6月に入ってもあまり気温の高い日が少ないせいか、何とか運用してます。
が、一応保険的にファンを回してます。上の写真で1番目と2番目の間にファンを入れて回してます。何しろ発熱が結構あるので・・。

 拙宅の本サーバが不調?というよりどうやらLANケーブルが原因かも?・・。
昨年から結構サーバの不調が散見されていましたので、原因を探りました。天井裏にまで潜り込んでチェックしました。プロジェクター設置のついでだったのですが:^^)

 原因はどうもLANケーブルにありというところまで辿り着き・・。ここまでは良いのですが15m程もあるLANケーブルの両端にあるRJ45を作り替え る必要が・・。ということですでに安物の圧着ペンチがあったのですが、これがどうも災いをしていまして、何度創り直しても接続出来ません・・。

そんな訳で購入したのがこの工具。大枚はたいて6,000円でした・・泣;)
しかしやはりそれだけの価値は
ありました。
定価では1万数千円してます^^:) いつもの
Amazon.co.jp(アマゾン)で約6千円・・。痛い出費ですが仕方ない?


サンワサプライ カシメ工具(ラチエツト付き) HT-500R


これですね






早速当サーバのLANのRJ45を作り換えします。


この工具、ずっしりと結構な重量があり、信頼出来そう・・。


カッチリと決まりました!  ここはやはり道具です。





価格だけのことはあり一発で直りました。
ということで当WEBサーバも順調に稼働しておりますですハイ・・。

とっ。ところがこれで解決していなかった!?

結論を言います。「ルータのファームウェアでした!!」

この結論に辿り着くのに、どれだけの時間が;^^)
ホントですよ。

LANケーブルで一件落着かと見えたのですが、またプツプツ切れます。
これはもしかしたら、スイッチングハブの不具合か?と考えたのでAmazonで安いのを購入。しかしまだ切れます。切れます。もういやっ!!本当に疲れま した。とにかくストレスな訳ですね。ルータも当然疑いの的。実は我が家のルータはバッファローの「WHR-300HP2」という機種。購入したのが多分数 年前か?何度再起動したことか。再起動後、一時的には繋がります。しかし数分後にまた切断!
 とにかく、かしめ工具は完璧なので疑わしいコネクタは全て換えました。

ルータのLANポートも疑って入れ替えたり・・。

WEBの同様の症状の状況と比べたり・・。で、WEBの情報で「ファームウェア」の一件についての話があったのです。そこで、我が家のは??と初めて確認したところかなり古いバージョンだったのです。
うーん・・これはもしかしたらと直感しましたね。果たして、正解でした。
その後、ここ数日インターネットの途切れは皆無です!

まあ、条件は異なるかもしれませんが、同様の症状でお悩みの方は試してみては?
お粗末でした。
その後、数ヶ月経過してますが、インターネットの不具合は皆無! たまにグローバルアドレスの更新忘れで接続切れはあります・・失礼。我が家のルータ設置している台所のヒューズが時々落っこちるためです・・??
本当にその後、落っこちなくなりました。

2018、.12.14の更新です。

ただ、現在サーバ本体(Mac mini)の調子がとても良くない・・、

2018_12.16
 サーバ本体が大変不調。知らない間に落っこちてる。作業中にも落ちる。という訳でヤフオクで落札しました。同型のMac mini Core2Duo 2GHz。
 本日配達の予定なのですが・・。
 昨日は最悪でしたが、今日は何故かご機嫌が良い様子。私と同様、気まぐれで困った子です・・・。
 そんな訳で、取りあえずバックアップを万全に待機中なのであります。

2018_12.18 
 代替えサーバに鞍替えで復旧隅であります。 

HOME