ROLEX
さて、念願のROLEXを購入。

最初は「サブマリーナもいいかな?」何て思っていたのですが、いつものヤフオクで「サブマリーナ」の上位機種「シードゥエラー」の所謂「コピー品」?とい うのでしょうか、を見ていて急に物欲が・・。

変人windlovのこと。当たり前の人気時計は避けますよ。かといって贋物は当然嫌。
購入した時計は正式には「オイスターパーペチユアルデイトシードウエラー」というものです。
定価では100万円オーバーというものです。購入価格?秘密です・・。
もちろんギャランティカード(国際保証書)付。

ブランド売るなら買取プレミアム



すごい箱で届きました。しかもとても重い・・。






ちょっとベゼルを回したので45度程ズレてますが・・。







3900m防水を実現したRef.116660という型番。大深度への潜水を可能にした飽和潜水のための時計です。非常に変わってるでしょう?と いうより明らかにオーバースペックです。300mですら私の体が持ちません・・、こんな性能が求められる状況って果たしてあるのか? いやいや、そんな問 題ではないのですね。これはロマンですな。


かなりクッキリとした蛍光発色でとても見やすいですね。




時計をはずさずに1.8ミリずつ、最大18ミリまでブレスレットの調整を行うことができるというという機能も・・。これは潜水スーツを着用したまま調整す るための機能。












この分厚さ! 手首の上でゴロゴロしてます・・。この時計側面の見慣れない丸い部分は時計内部のヘリウムガスを排出するヘリウム・エスケープバルブという そうです。





私の手首周りはこれで約18cm。決して図太い方では無いのですが、普通のおおきさの時計と
比較するとやはりかなり大きい。重量は約220g程あるのですが慣れるとそう重い感じはありませんね。




機械式時計としての機能は日差+2〜3秒程度かな。
しかし、この存在感は尋常ではない。ROLEXの凄さをあらためて、認識させられました。
その後、数日填めたまま生活してますが、もう体の一部になったような感じ。

その後木工でうっかりROLEXを付けたままサンダー掛けをしてしまった。ハッと気がつきすぐに外したのですが、・・。
たぶん大丈夫でしょうROLEXなら?

工房で外したROLEX。







買取プレミアム


HOME